山林買取

山いちばでは、日本全国の山林や原野、竹林の買取を行っています。

実際に山林や木材を扱う業務を行っているため、山林買取に必要な境界線や所有者の問題を解決したり、スギやヒノキなど木材の価値を正確に査定するためのノウハウがあります。

山いちばが持つ林業事業体や森林組合など、幅広いネットワークを生かして、お客様の山林を適正価格で売却・買い取りいたします。

  • 不要な山林をすぐ現金化したい
  • 山林を相続したが、使い道がないので売却したい
  • 山の売り方がよくわからない
  • 田舎にある山林の手入れが面倒だ
  • 業者の査定でスギやヒノキが無価値だった

山林を早く手放したい方は、ぜひ山いちばにご相談ください。売却手続きや境界策定、税金面など、山林のプロが山林買取をサポートします。

山林買取はどこに相談?

山林をすぐ換金したい、山林を買い取ってほしい場合は、どこに相談すればよいのでしょうか。

通常はまず銀行や税理士ですが、山林取引に必要な専門知識や、木材の価値を正確に査定できるノウハウはありません。

また、山林買取業者は不動産を兼業している場合が多いのですが、山林と不動産は似ているようで取引に必要な知識が異なるため、的確なアドバイスを受けたり、山林の価値に見合った査定結果を得ることは難しいでしょう。

やはり、山林のことは山林のプロに相談するのが一番です。

木材の価値もしっかり査定

不動産取引では、土地だけでなく上物も評価の対象になりますが、山林買取を依頼して業者が査定すると、山林の立木は価値なしという結果になりがちです。

適切な伐採・搬出方法や、木材の販売ルートを持たない業者は、立木に値段をつけることはできません。

山にあるスギやヒノキ、広葉樹は、上物と同じように価値があります。木材の価値をきちんと査定できる業者であれば、山林をより高値で買取してもらえるでしょう。

山いちばでは、山林の現況や接道条件、立木の種類や年数、マーケットの市況まで考慮した上で、山林全体の価値を正確に査定し、納得できる金額で山林買取を行います。

山林買取の流れと手続き

山林買取を依頼される場合は、以下のような流れになります。

  1. 山林の「登記簿謄本」もしくは「固定資産税の通知書」を用意する
  2. 山いちばに買取の査定(山林の現況・立木価格)を依頼する
  3. まず書類等を見て、買取できる物件かどうかを判定する
  4. 現地を調査(ドローンによる空撮と地上からの確認等)して、山林買取の査定金額を確定する
  5. 買取金額が決まったら山いちばと譲渡契約を結び、山林買取の代金をお支払いする

登記簿謄本か固定資産税の通知書を用意

山林買取をご希望される場合は、事前の査定が必要です。まずは対象となる山林の「登記簿謄本」もしくは「固定資産税の通知書」をご用意いただきます。

登記簿謄本には住所などの地番と現在の所有者、地目が記載されており、法務局で取得できます。固定資産税の通知書は、山林所有者の方に毎年送られてきます。

山いちばでは、山林買取に必要な公的書類の取り寄せ方法や、記載項目の確認方法など、様々なサポートを行っております。ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

山林買取の査定を依頼する

山林買取の査定では、隣地との境界、権利関係、木材の種類や植林面積などを確認します。

実際に調べてみると、対象となる山林が他人との共有名義であったり、図面が古くて境界がはっきりしないといったことがよくあります。

また、権利関係が複雑な場合や、面積が小さすぎる場合は、査定をお断りすることもあります。

山いちばでは、山林の買取査定を無料で行っております。山林の境界や権利関係などの調査費用が発生する場合は、事前にお知らせしておりますのでご安心ください。

山林買取の査定金額を確定する

事前の調査で問題がない場合は、山林の現地調査(地上からの確認、境界確認、ドローンによる空撮等)を開始します。

実際に山林内に入り、現況や立木の種類、生育状況、間伐、下刈りの有無等を改めて確認し、ドローンによる上空からの撮影も行い、登記簿の情報と山林の現況に違いがないかを確認します。

また、風害・雪害による倒木や、林道などの管理状況も確認します。

登記簿の情報や図面だけでは、山林の価値を正確に判定することはできません。実際に現場に入って山林内を歩き、プロの視点で現況を確認することが大切です。

最後に土地と立木の査定金額を合算し、おおまかな買取価格を算出します。

山林買取の相場は立地や立木の種類によって異なります。山村奥地林地は安く、平坦地の多い山や都市近郊林地ほど高くなります。

山林買取の契約を結ぶ

山林の査定が終わったら、調査結果を記載したシートを作成して、お客様にお渡しします。

査定シートには、接道や境界といった山林の現況をはじめ、スギやヒノキなどの樹種と面積、立木と土地の査定価格など、山林の価値に関する情報が記載されています。

査定にご納得いただければ、山いちばとお客様との間で山林買取の契約を締結し、代金をお支払いします。

山林買取の問い合わせ

山林買取をご希望の方、山林をすぐに処分・現金化したい方は、山林のプロ「山いちば」にご相談ください。

境界がわからなかったり、必要な情報が揃っていなくても大丈夫です。こちらで山林の調査や公的書類のチェック、手続きに関するアドバイスをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

下記のフォームに必要事項をご記入の上で「送信」してください。

山林売買 Q&A

山林売却・山林買取でよくあるご質問、お問い合わせを「山林売買 Q&A」にまとめました。ご質問の前にぜひご一読ください。
山林売買Q&Aページ: 山林売買Q&A 山林購入・売却をご希望の方へ

    お名前 (必須) ※本名をご記載ください(偽名やニックネームは不可)
     名

    ふりがな (必須) ※姓と名を別々にご記入ください
    せい  めい

    お電話番号 (必須)
    - -


    インターネット検索他のサイトからのリンクYouTube新聞・雑誌等のメディア知人からの紹介・口コミその他